『涙のキッス』

◇颯爽とクルマから降りてドアをバ〜ン!と閉める。いつもより音が鈍い。オーーーーッ!革のジャケットがドアに挟まってる。そっとドアを開けてみる。ポケットに穴が空いている。その場に膝から落ちる。ピアスみたい…。

◇昨晩、放送作家忘年会。会議後、深夜に合流。急ピッチで飲んで追いつく。つーかこのメンバーだと安心してすぐ酔っぱらう。もう、面白トーク選手権。誰かが喋ったら誰かがすかさず拾う。オンエアーしてもかなり面白いトーク。酔ったノリで知り合いの女の子に電話。イエーイ!あれ?携帯電話を境にこっちとあっちの温度が違い過ぎてあっちがドン引き…。悪い事したな…。

◇思いっきりプロデュ−サーが会議を巻いて進行してもたっぷり5時間。どんな会議だ!帰宅して3時過ぎ。やることイッパイ。

◇笑うくらい忙しい…。本も仕事後の糊しろの様な部分で書くしかない。明日もテレビの会議とは別にananの取材やインターネットの打ち合わせ。こうなったらスポーツジムにも行こうかな!ドMである。

◇年末のスケジュールがジャムの様にドロドロしてきた。そんな最中、なんとロケに行く事になった。10年以上続く特番だけあって、一度、ロケに行きたかった。でも、急だよ!しかもこの時期って!行き先は中国の山奥。